スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

攻めと守りの駆け引き的な何か

どっちが有利をとれるかという観点から。

攻める側vs守る側
・上段攻撃vs立ちガ、屈ガ  ⇒フレームによる
・下段攻撃vs屈ガ       ⇒フレームによる
・中段攻撃vs立ちガ      ⇒フレームによる
・上中下段攻撃vs逆ギレ   ⇒負ける
・様子見vs逆ギレ       ⇒勝つ
・投げvsガード         ⇒勝つ
・投げvsジャンプ        ⇒負ける
・割り込みされる連携vs暴れ ⇒負ける
・暴れ潰しvs暴れ       ⇒勝つ
・めくりvsガード        ⇒相手の反応による
・固めvsガーキャン      ⇒負ける

 これを守る側の視点で見ると、中段下段のガード切り替えを行いつつ、割り込む隙を狙って暴れつつも暴れ潰しを警戒し、逆ギレで切り返しを狙いつつも様子見を警戒し、めくりにも反応し、投げにもジャンプか投げ抜けで対応し、ガーキャンにSPを消費しなければならないという厳しいことに。
 特に暴れられるかどうかは相手の技発生後硬直フレームとこちらのガード後硬直フレームと、互いが次に出す技の発生フレームの全てを考慮した上で判断しなければならないので面倒くさいことこの上ない。しかも下手に暴れて暴れ潰し食らったらひどいことになるし。てか俺の負けパターンこれが多いような。このへんはよく研究する必要がある。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミナオ

Author:ミナオ
PS3ID:fx370
フレンド登録やコメントはお気軽にどうぞ
Twitter: みなお たけし@fx370

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
あくせすかうんた
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。