スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰省します

 諸事情ありまして今日から年末年始まで帰省します。
 帰省中もネット環境はあるのでスカイプやブログの更新はできますが、PS3はできません。
 いつも遊んでくれている方々には申し訳ありませんがACもしばらくお休みということになります。

 一月の早いうちに帰ってくる予定です。
 もちろんVもばりばりやっていきます。

 それではしばしのお別れ。アデュー!
スポンサーサイト

AC4再出発

 昨日久々にしののめさんとAC4をしました。
 AC4にもオートを導入することにしたのでまずはそれに慣れるまでに時間がかかりました。というか今もなれきっていません。
 自分でオートをきってしまったり、オートの継続と断絶を見極められなかったりで四苦八苦でした。
 そのおかげで動きはさんざん。AC4でマクスウェルジェネなのに気づいたらエネルギーが余っていて、そのくせどう動いたらいいかわからないというひどい状態でした。そんな俺をWマーヴでフルボッコにするしののめさんまじカッケー。

 とりあえずはオートになれること。それから重二としての動きを再構築していくこと。
 まるで最初からのスタートのような気分です。まあもともと大して進んではいなかったんですけどね。

イニストラード版吸血鬼デッキ作ってみた

4流城の貴族
4夜の子
4吸血鬼の侵入者
4自堕落な後継者
4血統の守り手
クリーチャー 20

4ショック
3蔑み
2恐慌の呪文爆弾
4電位の負荷
4吸血鬼の怒り
スペル 17

4黒割れの崖
4竜髑髏の山頂
7沼
8山
土地 23


 という感じでかなりザッとした感じですが吸血鬼デッキ作ってみました。
 大まかな流れとしては1マナと2マナの吸血鬼を並べて自堕落な後継者か吸血鬼の怒りにつなげ、十分なクロックを確保してダメージレースを挑むという感じです。当然血統の守り手が系統の王に変身するとオーバーキル気味なほど強いです。
 ただ、まあそうそう上手くはいかないですね。サイドボードを考えてもいないことからわかるように全然トーナメントレベルではないですし、カジュアルにしても、いかんせんクリーチャーのタフネスが低くてかなり打たれ弱い感じです。
 当然、ゼンディガーブロックがスタンダードだったころの吸血鬼デッキと比べると、カード単体での強さの面でもシナジーの面でも大幅に劣っているのは明らかでしょう。

 ではなんで今吸血鬼デッキを作ったかというと、ぶっちゃけイニストラードブロックの残り2つのセットに期待して先行投資として作ったというのが正直なところです。流城の貴族や血統の守り手が微妙に値上がりの気配を見せていたので今のうちに作っておきたかったのです。どうか次とその次のセットで強い吸血鬼が出ますように。
 ちなみにこのデッキ全部で約28チケット=28$≒2300円程度でできました。




追記:吸血鬼デッキを改造してみた

続きを読む

なんやかんやで

 ランカーになれました。一応。Season 176のRanker No.29です。

 これまでいろいろなことがありました。
 やけになったり、飲んだくれたり、他ゲーに逃げたり、俺がランカーになるようじゃ世も末だなと思ったけどでも実際にV発売前夜で世も末だから別にいいかと思ったり。
 とにかくこれまでの過程で一番身に沁みたのは己の下手糞さでした。
 適応力の低さや反応の遅さ、慢心、甘さ、先見性の無さ、等々俺アクションゲーム向いてないんじゃないかと本気で思ったりもしました。いや、たぶん今考えても向いてないですね。
 まあそんな僕でも一生懸命がんばって29位になりました。

 なにはともかくこれで「重二でランカー」という当初の目標は達成したことになります。
 もうランクマッチをガンガンやっていく気力はどこにも残ってないので、あとはぼちぼちやっていくと思います。すぐにランカー落ちしてもそれはそれでよしとします。
 
 最初期からやってきたfAというひとつのゲームが終わりに向かうに当たり、いい記念ができたと思ってスクリーンショットでも取っておくこととしましょう。
 ああ、ほんと、こころのつかえが取れた。
 もう、休もう。

雑記のための雑記とかMTGとか

 なんだかAの下位が定位置になりつつある今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
 結局僕はリンクスとして一定以上のレベルには達することができないままなのかもしれませんねどうなんでしょうね。なんか秋も深まってくると欝っぽくなっていやですね。

 それはそうと最近興味が増してきているゲームがありましてそれはなにかというと、このブログのプロフィール欄にもちょいっと書いてあるあれ、MtGでありTCG、つまりトレーディングカードゲームのマジックザギャザリングです。もっというとそのオンライン版のMagic Onlineです。
 このMagic Online(以下MO)では現実と同じようにカードを集めてゲームをすることができます。もちろんカードを集めるのにお金はかかりますが現実と比べるとだいぶ安いです。VISAのクレジットカードかデビットカードで支払えます。月額とかはありません。
 なので自分の気の向いたときに気の向いたように遊べるのが最大の利点なんですが、最近スタンダード環境に大きな変化がありましてなんと緑白人間デッキが強い、いや青白人間デッキが強いとか、そんななかしっかりベスト8入りする赤単とか、そんな面白げな状況になってまいったのです。
 そこでいまこそ参戦しようと不肖このミナオも考えました。
 とりあえず吸血鬼デッキとかつくってみようかな~。

 ちなみに僕はメタの動向こそ公式サイトで抑えているものの、ほぼカジュアルプレイヤーであります。トーナメント経験は皆無でありお世辞にもいっぱしのプレイヤーとは言えません。

 しかしまあそんな僕でもMO導入のお手伝いくらいはできるので、もし興味はあるけれどどうやってはじめたらいいかわからないという方は気軽にお声かけください。とりあえずはじめるのには1000円くらい(VISAで)あれば十分です。
 ちゅうわけで、僕としても、だれとも知らない外人とワーワーやりあうのも楽しいけれどやっぱ仲間ほしいよねってことでここでMO仲間を募集してみました。
 ご興味の方はぜひご一報を。


 あ、プロフィールにスカイプ名ものせました


追記:ついでなんで公式サイトのURLを張っておきます。http://mtg-jp.com/
   結構内容が充実してるので見てるだけでも楽しいかも。
  あと、Magic online はPayPalでも決済できます。
プロフィール

ミナオ

Author:ミナオ
PS3ID:fx370
フレンド登録やコメントはお気軽にどうぞ
Twitter: みなお たけし@fx370

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
あくせすかうんた
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。