スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々のAC

 昨日は思いのほか大人数でAC4をすることができました。

 それというのもMeerさんたちが一緒に遊んでくれたからなんですが、Meerさんに一緒に遊ぼうぜ! っていうメッセもらったのって8月の13日なんですよね。
 15日間もほったらかしにしてしまったという……。
いや、ほら、8月の9日に募集かけてその後すぐ13日から僕いなかったわけじゃないですか。まあこういうこともひょっとしたらあるかもなってね、思ってなくもなかったんですけどね、まあ、ほら、なんだ。
 Meerさん、すみませんでした!
 
 また一緒にやりましょうね^^


 さてそうして部屋のレベルがひたすら上がる中、僕はひとりボコられ続けたのでした。
 上空ミサイルに撹乱され、Wライフルに上下左右の動きで撹乱され、マシライにあっというまにPAを剥がされて沈没し続ける僕の重二。正直しんどかったorz
 しかしそれでも一応試合の形にはなっていたのは、たぶんSBをホロフェにしたおかげでしょう。やはりSBオルテガとは左右の捕捉力が大きく違います。そのぶん慎重にQTしないと裏をかかれたときにひどいということもわかってきました。
 とりあえず直近の課題としては
・上空からのミサイルでレーダーがつぶされたときでも位置を把握し続ける
・上方向へのサイティング精度を上げる
・信管と連動をもっとうまくさばく
・グレの射角を確保するため浮きすぎない
・地形をもっとうまく使って射撃やミサイルを防ぐ
 こんなところでしょうか。
 まあ負けまくったらそこがスタートラインぐらいの気持ちでがんばっていきます。

 あと、4で砂砲使えるようになりたいですね。カノグレだと有効射程が結構短いのでそのへんをカノ砂砲なら補えるんじゃないかなとか思ったり。まあどうせ衝撃ないんですけどね。近距離で砂砲とかカッコいいじゃないですか。難しいですけど。

 そんな感じで昨日は有意義な時間をすごさせてもらいました。
スポンサーサイト

直前になりましたが

28日の夜からはACできそうです。
マニュアルの劣化がひどそうな悪寒しまくりんぐ。

移動のついでに秋葉原でD端子分配器とかライン入力のヘッドセットとか探してみるつもりです。
ヘッドセットはともかくD端子分配器の中古とかがあるといいんですけどね。



べ、べつにエロゲ買いに行くわけじゃないんだからねっ!

重ニのブースターについて

 どうも。
 ACをプレイしたいがために早くいつもの生活に戻りたい。しかし何もしなくても三食出てくる実家暮らしからは離れがたい。そんなジレンマに見舞われているミナオです。

 さて、プレイできない身でありながらACの記事を書くというのもなんですが、他の方のプレイ動画とか見て思ったことがあったので書いておきます。
 それは表題にもあるとおり重ニのブースターについてです。
 
 参考までにACfaにおける自分の重ニブースターの変遷を書いておくと、
・第一段階:SBシェダル BBラトナ → 移動量が足り無すぎてマシライ軽ニに好き放題周囲を回られ挫折
・第二段階:SBラトナ  BBラトナ → 多少マシになるもやはり移動量がたりず挫折
・第三段階:SBホロフェ BBラトナ → 横方向の移動量は足りるが、後ろへの移動量が少なくチャンスメイクしにくい
・第四段階:SBホロフェ BBアルギュ→ BBの出力問題が有る程度解決するが、中途半端感が否めず、しかもやたら重い
・第五段階:SBホロフェ BBアーリヤ→ どちらも出力が高いので近距離戦でうまく立ち回ればかなりのポテンシャルを期待できる。ただしE消費が激しいので中距離での回避打撃戦にめっぽう弱い。
・第六段階:SBオルテガ BBアーリヤ→ ホロフェよりも消費がすくなく回避力が高くなった。近距離での移動量、旋回もぎりぎり何とかなる感じで、とりあえずこれで安定。

 というかんじでACfaでもまともに重ニを使えるようになるまでにはいろいろ四苦八苦してきました。まあこれもあくまで僕の例であって連弾や2段の出し方によって使うブースターも人さまざまでしょうけどね。


 で、AC4ではこれがどうなるかという話なんですが、どうもAC4では「SBホロフェ、BBオーギル」というのがメジャーな組み合わせのようです。僕も最初はこれでプレイしていました。しかし、BBオーギルの低出力がどうしても気に入らなくて「SBオルテガ、BBアーリヤ」というfA仕様に変えてしまいました。
 ところがこれがマシライ軽ニにボコられるボコられる。ほかにもベガレザ中ニなんかにもいいようにやられてとにかく近距離での立ち回りは最悪状態です。

 いったいなんでこんなことになってしまったのか・・・・・・。
 ここのところしばらく考え続けていたのですがとりあえずの結論に達しました。
 
 4とfAでは近距離における軽対重の立ち回りに根本的な違いが有るのだと。
 
 ま、簡単に言ってしまえばそれは軽ニ側が「旋回差を重視した攻めをするか」それとも「交差からの撹乱を重視した攻めをするか」という違いです。もちろん4が前者で、fAが後者です。
 なぜそういう違いがでるのかには2つの要因があって、ひとつは「fAは全体的にSBの出力が強く慣性も強いため簡単に距離が開きやすく、旋回差を活かした攻めがしにくいこと」。もうひとつは「fAはオートが強力なのでやはり旋回差を活かした攻めがしにくいこと」。
 この二つの違いからfaでは軽ニ側が交差を多用して攻めを行うことになり、重ニ側としては「相手の交差に合わせて強BQBをしてチャンスをつくり強武器を当てる」という戦術が有効になります。ところがこの戦術は軽側が旋回差を利用してくる4ではfAにくらべて非常に成り立ちにくいです。したがってBBアーリヤもただのE食い虫になりやすい。
 加えて4では軽側が旋回差を利用した攻めをしてくる以上、重ニ側のSBはより強力なもののほうが有利なのは自明です。
 実際、ニコニコに上がっていたほかの重ニの方のプレイ動画を見ていると、SQB、SQTによって旋回差を補い、距離を稼ぎ、補足時間を確保し、チャンスを作って攻撃を当てていくという場面が多々見受けられるように思いました。

 ですので、僕もここは先達に習いしばらくAC4では「SBホロフェ、BBオーギル」という組み合わせ主体でがんばってみようと思います。

 ま、ここまで書いておいてなんですけどこれ後半はほぼ今のところ机上の空論ですからね。てへぺろ(・ω<)
 

禁断症状でてきた

先生、ACがしたいです・・・・・・。

4とfaの違い

なんか今更って感じもする話題ですが、自分で感じたことを重二目線で書いておこうと思います。

まずはっきりさせたいことは「4は誤魔化しが効かない」ということです。
これだけだと曖昧なので具体的にひとつずつ取り上げていくと、

①4は動きの誤魔化しが効かない

 例えばfaであればライール軽二が勝手にどっか吹っ飛んで行ってくれたり、思いっきり二段吹かせばそれで相手の捕捉が切れてまた仕切りなおしという場面が多くありました。ですが4はこんなことはありません。なので相手の捕捉ミスをアテにしていい加減な(無茶な)動きをしようとすると、そのまま蜂の巣にされてしまいます。

②4は距離の誤魔化しが効かない

 faと違って4の武器は適正距離で撃てばそのとおりの効果を発揮するので、重二側としては距離の管理により慎重になる必要があります。うっかり相手の高火力武器の射程に近づいたりするとたとえ正対していても余裕で撃ち負けます。開所を選ぶか閉所を選ぶかという選択もこれに似ていて、相手と自分の武器の火力および射程を把握して必ず有利なほうに移動しなければAPで勝っているというアドバンテージをあっというまに失うことになるでしょう。

③4はエネルギーの誤魔化しが効かない

 重二のジェネはKP出力を考えればマクスウェルにせざるを得ないのですが、こいつのコンデンサ容量がすくなくて四苦八苦しています。たとえば開所から閉所にいどうしようと思ってSQBを何回か吹かしたらそれだけで危険域までエネルギーがなくなるとかそんな調子です。その瞬間に攻められたらいったいどうしろと。これはとにかくコンデンサ容量とブースターの消費量を体で覚えて慣れるしかなさそうです。




とかなんとかつらつら書きました。昔から4やってる人には自明のことばかりだと思いますが、まあ自分の重二の向上のためにということで。


さて、私事ですが、僕は明日から帰省いたします。
で、帰省先にはPS3がないので当然ACできません。ブログの更新はするかもしれません。
予定では一週間くらいですかねー。
いつも遊んでもらってるみなさんには申し訳ないですが、戻ってきたらまたよろしくお願いします。
ま、本でも読んでのんびりすごそうと思います。

それでは~ノシ



あ、あと一緒に4をやってくださる素敵な方、えくはむさんのブログをリンクに追加しました。

一緒に4やってくれる方を募集します

 最近はずっと東雲さん(柊さん)とヴァイズさんと4をやっていました。
マニュアルサイティングにもだいぶなれてきてとりあえず試合にはなっているという感じです。
まあぶっちゃけかなり負けが込んでいるのですが、いまはマニュアルで機体を動かすこと自体が楽しいですね。
やっぱり4のほうが弾の通りがぜんぜんいいですし。

 とはいえそろそろ勝ちたいという欲も出てきました。
しかし僕の重二は今のところ白濁のヴァイズのマシライ軽にぶっころされまくってます。
なんでもきちんと引けてないんだとか。
引くタイミングが遅いとか、いなしができてないとか改善点はまだまだ多くありそうです。
それにサイティングにも向上の余地が多く残されていますし。


 さて、最初にのべたように4をやるときは僕とヴァイズさんと東雲さんというのがいつもの面子なのですが、ずっと三人だけというのもアレなので、この場所で一緒に4をやる人を募集しようと思います。
4経験者の方はもちろん、未経験者の方も大歓迎です。
東雲さんはともかく、僕もヴァイズさんも4は最近始めたようなものなので、仮に全然経験がなくてもそんなにハンデなくはじめられるとおもいます。
もしどういうアセンを使ったらいいのかわからないとかの場合は、このブログのリンクにAC4対戦wikiがあるので、そこの機体リストを参考にしてみるといいと思います。


 特に日時は決まっておらず、お互いがインしているときにメッセで声を掛け合ってタイマン回しをしています。
対戦時にはPS3のテキチャかスカイプをつかってコミュニケーションをとっています。
もし参加してくださる方がいたら、僕のPS3IDまで連絡をくださいませ。
おまちしてます。



あ、あとヴァイズさんのブログをリンクに追加しました。

微妙な遅延ぐあい

 実況パワフルプロ野球2011を買いました。
 で、それをMonsterX2を通してプレイしてみてわかったのですが、やっぱ遅延してますね。すこし。
 どのくらいかというと150km/hの球を引っ張り打ちするのはどうやっても無理なくらいです。
 まあパワプロにとっては致命的な遅延ですが、アーマードコアに影響が出ているかどうかは正直言ってちょっとよくわかりません。
 ひょっとしてロック速度の要求が厳しくなったのは遅延のせい、という可能性もありますが、どうなんでしょう。
 とりあえず録画するとき以外はMonsterX2を通さずにプレイしようと思います。
 ケーブルの付け替えがめんどくさいなあ……

 一番根本的な解決法はD端子分配器をかませることなんですが、あれ高いし大きくて邪魔になりそうだしちょっと様子見ですね。
 アーマードコアで動画投稿とか配信とかしてる人は分配器使ってるんだろうか。

4でまともに戦えるようになるために

①マニュアルサイティングの精度を上げる
 ・相手をできる限り真ん中で捉えるようにして、長時間捕捉し続ける。そのために相手の動きを予測しつつ自分の旋回能力との兼ね合いを考えて適正な距離を維持することが必要。また、単に視界内におさめるのではなく射撃カーソルを相手に合わせる意識も必要。

②武器の適正距離を把握する

③fa的な無茶な動きをしない
 ・faでは多少無茶な動きでも相手のロックを振り切ることができるが4ではできないので、そんな動きをすると蜂の巣になってしまう。

④浮きすぎない


すくなくとも機体相性どおりの結果を出せるようになりたい。WライでWマシに負けるとか終わってる。

NKさん主催怠慢観戦第6回

どうも。

 最近ハイレザで近距離迎撃をするために必要なロック速度がいくらなのかという問題が自分の中で大きくなりつつあります。
 以前はロック速度を重視するばあいでもFCSラウラフルチューンの260で妥協してたいたのですが、これ以上にロック速度を上げたらどうなるのかということを検証するためにFCSオーギルのフルチューンロック速度400でNKさん主催怠慢観戦第6回に参戦してきました。
 結果は上々といったところでハイレザ、砂砲ともにとっさの場面の命中率が上昇した気がします。
 考えてみればロック速度400の場合の二次ロックタイムは0.25秒ですから、これだと赤ロックを認識してから射撃をするまでの反応タイムとほぼ一致する(=二次ロックのために待つ時間が必要なくなる)のです。ですから今のところロック速度400くらいが近接適正の低めな武器を近距離で運用する上で最適なロック速度なんじゃないかと思っています。
 しかもFCSオーギルはロック距離も900ありますから、900*1.58/3≒450程度の熱源ロック距離は確保できるわけです。というわけでここしばらくはFCSはオーギルでいこうという結論を今回の怠慢観戦で得たのでした。
プロフィール

ミナオ

Author:ミナオ
PS3ID:fx370
フレンド登録やコメントはお気軽にどうぞ
Twitter: みなお たけし@fx370

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
あくせすかうんた
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。