スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況とかハースストーンとか。

 約5ヶ月振りの更新になります。どうも。
 この間いろいろありました。
 
 9月にACfAの大会があって優勝しました。ぶっちゃけなんで優勝出来たかは自分でもわかりません。機体相性という点においてトーナメントの当たり方が良かったのはあると思います(決して対戦相手を軽んじているわけではない)。不思議なことにここ何週間かfAのやる気がムラムラと湧いてきているのですが、いまさらGA中二以外使える気がしません。あ、でもタンクは使い始めました。ひたすら後ろ引きたのしいれす^q^ とはいえやっぱり本命はGA中二で、目下のところは地形戦とガン攻めに対する引きに重点を置いて対戦させてもらってます。この2点とアクセル対策さえすればGA中二は最強……かどうかはわかりませんね。なにしろ自分の言ってることに信用が置けないもので。
 
 べつにfAに限った話ではないのですが、過去の自分のブログとか見てると書いてることが的外れだったりあからさまな間違いだったりして顔真っ赤になります。机上の空論を偉そうに喋っていたりして、そもそも記事の書き方のスタンスが恥ずかしいというかまあいろいろね、改めるべきところあるよね。ごめんなさい。僕にはゲームセンスの欠片もないということが最近になってようやくわかってきました。思い込みが激しいというかこだわりが強くて相手のことを考えない性格もゲームに向いてないと思います。もっと柔軟に物事を考えたり感じたりして素直かつ器用にそれを実行に移せる人間なら良かったのですが。
 
 恥ずかしいから発言を自粛するというのも一つの境地かとは思うのですが、そうすると言わなかった言葉は自分の中で消えていくばかり。発せられなかった言葉は無力。しかし発したところで恥をかくばかりでやはり無力。無力な言葉ばかりが無為に生まれては消えていくこの状況はこころの健康によくありません。ここは精神の健全さを保つために自分の言葉に意味があると信じておくしかない。そうだ、自分の精神衛生のために恥をかく権利くらいは俺にだってあるはずだ。というわけでこれからも恥ずかしい言葉を連打することにします。

格ゲーは今はあまり頑張っていません。スレイヤーは5段止まりです。ウル4は基礎コンもまともに出来ません。コアコパ昇竜とか練習してます。スト5がでたら本気だす(多分)。


さて、タイトルにもあるとおりハースストーン始めました。PCやスマホでできるデジタルカードゲームです。マジック・ザ・ギャザリングにかなり近いですね。システム面での大きな違いとしては、
1.攻撃側がミニオン(クリーチャー)を含め攻撃対象を自由に選べる
2.インスタントタイミングのアクションがほぼ存在しない
3.土地カードの概念がなく、マナは毎ターン確実に伸びる
4.(土地カードがないので)土地カードを切り詰めて潜在的なアドバンテージにすることが出来ない。
5.最初の手札が3枚または4枚と少ない。

1,2,はアグロデッキに有利な要素ですね。逆に3,4,5はコントロールに有利な要素です。
もちろん結局は個々のカード次第なのですが、マジックよりややコントロール有利なんじゃないかというのが僕の印象になります。
だったらコントロール使えばいいものを僕自身はいまのところ無課金で低コストメックメイジというアグロデッキを使ってます。だってコントロール高いんだもん。なんとか一時的にランク15まで行きました。Hearthstone Expressによるとランク15で全体の上位25%らしいです。気分いいぜぇ~。
でもデッキはアグロシャーマンにすればよかったかな。あれTier1としてはめっちゃ安いんですよね。
好み的にはテンポメイジがそれっぽいです。なんとなくクロックパーミッションぽくていいんですよあれ。
ああ早く思い通りのデッキ組みてえ。低コストメックメイジは正直もう限界見えてるかな。
課金も考えてはいます。ジェイス1万x4やフェッチx4に金かかるマジックと比べると安く見えてしゃーないんですわ。感覚がおかしくなっててやばい。冷静にならなければ。
でもとりあえず今はハースストーンについて話したり切磋琢磨できるフレンドがたくさん欲しいですね。やっぱそれによってやる気も変わってくるものです。タグはfx370#1119でいつでも友達登録歓迎です。



ああ書いた書いた。ゲームの近況はこんな感じです。みなさん今後ともどうぞよろしく。
スポンサーサイト

あけましておめでとうございます

皆様旧年中はどうもありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願いします。

 今年の予定なんかをつらつらと。
 希望的観測ではリアルのほうがいよいよ忙しくなりそうなので、というか忙しくならないとまずいので、一旦忙しくなったら生活が軌道に乗るまでゲームは控えめになるかもしれません。
 ACは4ならちょっとやるかも。fAはもういいです。新作が出たら再優先でやります。
 格ゲーは基本Xrdのスレイヤーで頑張って行きたいなと思っています。でも既にもうキツイんですよね。特に崩しが弱くて。キャラランクとかはトップ勢が戦った時のもので、初心者には関係ないだろと思っていたらどうも違うようです。ただ初心者含めプレイヤーの数がめちゃくちゃ多かったのは嬉しい誤算でした。P4U2はロケテのままなら真田さんがお亡くなりになるのであまりやる気無いんですが、せっかくここまでやったのでシャドウも視野に入れてキャラ替え考えながらやるかもしれません。キャラどうこうより自分が楽しむのを第一にしていきたいですね。
 MtGはMO資産が尽きてちょっと厳しい感じなんですが、たぶんちょいちょいやっていくと思います。リアルカードもちょっと買ったのでひょっとしたらリアルカードでFNMに出たりとかするかも。かも。
 ブラッドボーンはせっかく買ったPS4を使いたいのでやると思います。ヴィクトリア朝好きだし。

 今分かる範囲の趣味の予定はこんなもんですかねー。
 あ、あとPC新調したい。PT2からPT3に変わってアニメ録画環境がイマイチ揃ってないのでそれもなんとかしたい。

 ブログのほうは今までどおりなんですが、これからはラノベ含め読書感想をちょっと入れていきたいかなと思ってます。まあぼちぼちやります。どうぞよろしく。

「シュレディンガーの猫」についての覚書

 なんか前回の記事から一ヶ月たって広告も出てしまったことだし、なんの脈絡もないけれども表題の件について個人的見解を少し。

 もうアニメやらラノベやらで散々引用され尽くして、そのたびに「間違っている」とか言われ続けて久しい「シュレディンガーの猫」ですが、これを理解する上で唯一重要なのはこれが「波動関数の収縮を前提としたコペンハーゲン解釈」に対するパラドックスとして提唱されたという事実を了解することです。
 
 具体的に詳しく説明しましょう。
 まず猫はとりあえず置いておいて量子の観測についてだけ考えることにします。
 量子は重ね合わせの状態(確率的な状態)にあるので観測するまで存在の有無が確定されていません。注意すべきことに、「存在の有無は観測前にすでに確定されているが人間にはわからない」と考えてしまうとこの時点で間違ってしまいます。あくまで観測されるまで量子の有無は決定されていないのです。もし観測前に確定されているのならばそもそも量子が確率的な振る舞いをするはずがありません。
 したがってそれまで重ねあわせ状態にあった量子の有無は観測した瞬間に決定されることになります。たとえばそれまで50:50の確率で存在あるいは非存在であった量子が観測した瞬間にそのどちらかに決定されるのです。このそれまでの科学の常識にあてはまらない不可解な現象をコペンハーゲン学派と呼ばれる人々は「波動関数の収縮」と名づけました。彼らによれば重ねあわせ状態にあった量子は観測によって波動関数の収縮が起こりひとつの状態に決定されるのです。これを量子力学におけるコペンハーゲン解釈と呼びます。

 さて、ここで猫を導入しましょう。箱のなかに原子(量子)検出器、毒ガス発生装置、そして猫を突っ込むのです。もし原子検出器(ここでは原子検出器が観測者です。人間ではありません)が重ねあわせ状態にある原子を存在すると判定すれば毒ガスが発生して猫は死にます。逆に原子が非存在であると判定されれば猫は生きたままです。ここでも原子は確率的に振舞っています。

 しかし、ここでひとつの問題が起きてしまいます。いままで量子の存在と非存在の重ね合わせが観測時にどちらかに決定されるとしたコペンハーゲン解釈はあくまでミクロの世界を想定した出来事を扱っていました。量子レベルのミクロの世界でならコペンハーゲン解釈は解釈として問題なかったのです。
 ところが、シュレディンガーの箱の中では原子の有無というミクロ系と猫の生死というマクロ系が直接結びついてしまっています。すなわち観測前の原子の有無が重ねあわせ状態にあるのなら、観測前の猫の生死も重ねあわせ状態にあると考えざるをえないのです。
 ここで誰もが疑問に思うでしょう。量子の重ねあわせ状態というのは理論的にわかる。なぜなら様々な実験結果が量子はそのような状態にあると示しているのだから。しかし猫の生死の重ねあわせ状態とはどのようなものか。観測するまで50:50の割合で生死の重ね合わせにある猫という奇妙なものを我々は承服すべきなのか、と。当然そんな猫を想定することは我々の世界観では不可能です。
 
 したがってミクロの世界で通用していた重ねあわせという常識がマクロの世界では通用しなくなる。もっと言えばマクロの世界とミクロの世界を恣意的に分けざるを得ないコペンハーゲン解釈は本当に正しいのか? これこそがシュレディンガー氏が本当に提起したかったことなのです。

 シュレディンガーの箱は決してミステリーボックスでもブラックボックスでもありませんし、まして半分死んだ猫を生み出すようなおどろおどろしい箱でもありません。あくまで量子力学上の解釈とそれをめぐる思考実験にすぎないのです。正直なところ、どうせ引用するのならこの点をしっかり踏まえて、単なるハッタリとしてではなく本格的なSF考証の一環として引用してほしいというのが私の所感です。

 ちなみにシュレディンガーの箱については今まで述べたコペンハーゲン解釈の他にエヴィレット解釈による理解も可能です。エヴィレット解釈は多世界解釈とも呼ばれ非常に魅力的なトピックではあるのですが、ここでそれを書くのはあまりにも長くなってしまうので割愛ということにさせていただきます。

テーマ : SF
ジャンル : 小説・文学

またゲーセンいった。

 電撃FCメインでいくつもリが気づいたらP4U2で連戦していた。何を言ってるのか(ry
 
 どうもP4U2の真田は想像以上にヤバイっぽいです。前作のどこからでも入るバ火力はすっかり消え去り、やたらめんどくさいコンボを繋いである程度のダメージを出すのがやっと。ボコスカはどうも鈍化したっぽくすべて見切られ維持投げもダック鈍化+低レベル投げ弱体化、そうなると当然下段択も通らずなんにもはいらねえ! サイクロンチェーンしても崩せないよ状態です。そして火力低下の影響がどうも立ち回りにも響いてるっぽく相手にプレッシャーを与える行動がとれない。もうちょっと楽なキャラ選んでもいいんじゃないかな・・・・・・俺。

 電撃FCもやりました。とりあえず4ABからJBJCJCシャイニングスターとフラペネからJCシャイニングスターはできるようになった。JBJCJCシャイニングスター〆につなぐのが基本のエリアルだと思うんですけど、相手との高さ関係によってJB入れたりジャンプキャンセルの方向変えたり調整が必要になるみたい。このへんP4Uはほとんどエリアルらしいエリアルがないゲームなので僕にとってはなかなか難易度高いです。っていうか僕はメルブラとかアクアパッツァ?とかしたことないのでわかりませんが、このゲームはあれかな、立ち回りはバッタ有利なのでとりあえずバッタして空中の相手に当てたらエリアル、地上の相手に当てたら超必につなぐかサポート混ぜてエリアルにして伸ばすっていうゲームなのかな。なんか地上にいるのはリスク大きいっぽいですね。必要なときだけ地上に立つって感じで。

 あとはギルティもすこしだけやりました。空中ジャンプキャンセルちゃんとできるようになってた。やったね。

 つかこの3つはやく家庭用だしてくださいよーお願いしますよー。時期かぶりすぎっしょ。

 例によってクレーンゲームもやりました。景品の入れ替えを頼んだ店員さんが優しく配置してくれたので500円くらいで俺修羅の夏川真涼のクッションがとれました。これであいちゃんクッションとセットだぜやった。

 楽しい一日でしたが最後に食べた幸楽苑の味噌ラーメンがまずかった。餃子はまあまあだったけどニラがすごかった。それにしても「冷凍新生ギョーザ」とはいったい何なのか。わからねー。

ゲーセンいったよ

 ということでいろいろ。

 Xrdやってきました。スレイヤーのアーケードモード全クリした! 一回コンティニューしたけど。ヴェノムの連射鬼過ぎ。
 あとトレモでコンボとか確認してきました。対戦はしてない。こわい。
 コンボはこちらのサイトを参考にしてます

・K>マッパ
目押し削除されてK一回しか入らない。てかK必殺技キャンセル以外つながらない。当然AC+Rで練習可。

・近S>遠S>>近S>遠S>マッパ
こっちの目押しは残った。ゲーセンでやったせいかAC+Rより簡単な気がする。近S>遠S>>近S>PDステ>パイルも未確認だがたぶん可。もしできるならこっちのほうが状況がよくなる。たぶん。

・近S>遠S>>2K>2D
ダウン奪いたいときに。AC+Rでも可。てか近S>遠S>>近S>2Dでよかった。

・2P>2S>2D
密着暴れからダウンとれる。AC+Rでは2P>>2K>2S>2Dとすれば可。

・クロスワイズヒール>近S>JK>JP>JK>jc>JK>フットルースジャーニー
基本エリアル。でも一回しか成功しなかった。空中ジャンプキャンセルに慣れていなかったせいと思われる。AC+Rではクロスワイズヒール>近S>JK>J2K>JK>jc>JK>フットルースジャーニーとすることで一応練習可。

・6HS(空中端)>パイル>RC>6HS>パイル>RC>6HS>パイル
ロマキャンコンボ。できなかった。AC+Rではポチョムキン相手に確認。要練習。

・マッパ>RC>HS>2D
          >パイル
          >近S>遠S>マッパ
          >デッドオンタイム
       >ダスト
習得予定。

・ダスト>8>JD*3>JK>JS>JK>jc>JS>JK>JD>フットルースジャーニー
習得予定。AC+Rでは1回目のJKまで確認。

・投げ>RC>近SorHS>エリアル
習得予定

・Dステ>アンダープレッシャーからのイッツレイトと2Kの択

・無敵マッパ
 弱くなってらしいるけど一応要練習。しかし練習法がいまいち不明。



 あとP4U2もやってきました。真田をちょこちょこと。5Aからの基本コンボとあと5Bfcの一番簡単なやつを練習しました。威力低いっすねー^^; でも、レベル3投げ>Bソニ>溜めBフック>Dウェビ>コークで2000超えるのはよかった。ちょっとむずいけど。ゲージ50%中央なら5AA>SBキル>SBソニ>ウェビ>Aソニ>Bフック>Bソニ>ウェビ>Aフック>コークってのができるらしいけどこんな難しいの頭も指もついていかんわ! だいたい威力どんだけでるかwikiに書いてないんじゃ!


 まあ格ゲーもいろいろやってきたわけですが今日のハイライトはなんといっても! わたくし人生ではじめてクレーンゲームの景品をゲットしました! 「僕は友達が少ない」の三日月夜空ちゃんのフィギュアです! 写真撮るのめんどくさいので参考はこちらのブログさんに。
 いやーちょうど僕の中で夜空ブームが来てたとこだったんで2000円近く使ってとりました。ところがアマゾンで今見たら900円から売ってるってどういうこと! 非売品じゃなかったの! まあいいけどさ。楽しかったし。箱が落ちて夜空たんと出会えたときの喜び、プライスレス。

 こんな感じでとても楽しい一日でした。本来の目的であったスーツの受け取りを忘れるほどにね!


 



 あ、fA? うん、大会あったね・・・・・・。地形戦練習しなきゃね・・・・・・。juneさんお疲れ様でした・・・・・・。

はっぴいにゅうにゃあ!!

は~じめまして~っ きみにっあげるっさいしょのオーバラーン にげるから~おいかけて~まぁるいせぇかぁいぃ
HEY!

 あけましておめでとうございます。帰省からもどってきましたミナオです。
 なんだかんだいいつつ移動の途中で秋葉原のセガ1号店? あのいつもドミーさんの初心者対戦会があるとこに寄ってP4U2してきました。まあ基礎コンくらいはなんとか使えるようになった感じですかね。てかLv5Bサイクロン約1200、Lv5SBサイクロン1300てどういうことなの。まじで。SBサイクロン先生ェ……。
 あと動画でやっていた人がいた5AAA>Aソニ>Bフック>Bソニ>Dウェビ>コークでA連拾いからLv5までもっていくコンボなんですけど、番長には成功するんですが完二には何度やってもBフックが入らないんですよね。どうもキャラ限ぽいです。fcなら入るという可能性もありますがどうなんでしょうか。これが入らないとなるといよいよ5BfcはBアサルトコンが基本になってしまうのでなんとかはいって欲しいところなんですが。近日中のアップデートでトレモでchを設定できるようになるらしいのでそれではっきりするでしょう。
 ギルティの新作は春とかいってましたけどいつなんでしょうね。
 今年はぼちぼちゲーセンに通うつもりです。

H(本当に)K(汚い)T(ていうか汚い)48(時間以内になんとかしないと死ぬ)

まじで。笑えないんですよ。部屋が汚くて。
「パパの言うこと聞きなさい」の主人公の部屋からまず美少女3人抜いて、PCとPCとゲーム機とゲーム機とゲーム機を追加して、本とビールの空き缶をそこらじゅうにばら撒いて、割れた皿やらどんぶりをトッピング。あとはなんといってもゴミね。ゴミゴミゴミゴミ。コンビニ弁当の容器やら牛乳パックやらありとあらゆる生活上の非直接的排泄物をどっさり詰め込んだら僕の部屋ですかね。まじでアレのボトルがないのが不思議です。

あとね、あれ忘れてた。






俺という人間のゴミ。はい完成です。

来訪者10000人突破記念! 管理人の秘蔵エロ画像コレクション大公開!!

追記から。

続きを読む

上がったり下がったり

 ゲームのやる気がね、まあ上がったり下がったりですね。
 清水の舞台から飛び降りる覚悟でRDT234WXを買ったわけなんですよ。そしたらこれがすごい良くてですね、内部遅延が公称0.1フレームで、実際のところはわからないんですけどもやはりこれまでのモニタとは1段違ったプレイ感覚です。具体的には二弾率が上がったというのが一番大きいでしょうか。僕の場合遅延があるとリズムが狂って2段連発したい場面で失敗したりするんですが、それが少なくなりました。あとは弾道がよく見えるようになりましたね。相手の武器によっては見てから回避もできそうな気がしてきましたし、自分の弾道もよく見えるので二次ロックしてなかったとか予測偏差が外されたとか明らかなラグとかそういう外れ方の見分けがつくようになりました。それと相手の予想外の動きに対する反応も若干良くなったような気がしないでもない。そんなこんなでAC4,fAのやる気は割りと上がってます。Vもるいんさんと一緒にストーリーやオーダーミッションをやるのが楽しいです。wikiを見て勉強して対人戦にもちょっと手を出したいですね。ACVDが楽しみです。
 ただですね、先日ありがたいことにまこさんに対戦動画をとってもらったんですが、これの自分の動きがあまりにひどくてかなり萎えました。ぷかぷか重ニ以外の何物でもないしなんつーかまあ詳細は別記事で書きますが俺死ね。あとはまあ個人的な気分の上がり下がりというのももちろんあるのですが全体的にはACをかなり楽しんでます。
 ホントは格ゲーをやるためにRDT234WXを買ったのですがACばかりで格ゲーは一回も起動してません。なんとうことだ。グラフィックが良いってのはこんなにゲームのやる気に影響するんですね。あとはいい音を楽しめる環境を整えたいな。金くれ。

 Magic onlineもやってます。いまちょうどゴルガリのカードがかなり揃ってきたところです。個人的にはこれに青を加えてオリジナルのデッキを作りたいと思ってます。そのためにいままで使ったお金は$60くらいでしょうか。
 だれか一緒にMagic onlineやりませんか? TCGの元祖だけあってその面白さや洗練の度合いは折り紙つきです。僕がいまやってるRTRブロック構築というレギュレーションの場合安いデッキタイプを選べばだいたい$60くらいで充分トーナメントレベルのデッキが組めます。僕もまだ駆け出しですが一緒に頑張りましょう。リンクにMagic onlineのwikiを加えておきましたので興味のあるかたはぜひ御覧ください。

 アニメもいろいろ見てます。感想はそのうちまとめて別記事にします。

 今日は雑記なのでこのへんで。ではまた。

あけましておめでとうございます&ゲームのこと

 遅まきながら新年のご挨拶を申し上げます。
 どうぞ本年もよろしくお願い致します。
 皆様にとって本年が良い年となりますように。

 さて。
 本来なら漫画の感想記事でも書いて挨拶ももっと早く済ませてしまうつもりだったんですが、なんとなく延び延びになっているうちにひと月経ってページ上部の広告が出るまでになってしまいました。参りましたね。
 そこで最近よくやっているゲームのことでも書こうかなと思います。それは主にはACとGGとP4Uです。
 
 実のことを言うとACについては昨年末から今年初頭にかけてかなりモチベーションが下がっていて人と勝負すること自体が不毛に感じられるほどだったのですが、ここ最近やっとこさぼちぼちやる気が出てきたところです。
 とりあえず軽二では軽中重どの機体相手にも勝てる機体と腕前を目指したいと思っています。今のところ候補に上がっているのはW背レールインブルマシライサラフ脚とマシミサライールですね。サラフ脚のほうはW背レールを使った辛抱強い戦い方と確実なQBワークによる速度上乗せが要求され、マシライミサライールは危機察知能力と思い切りの良さと慣性制御とマニュアル補助技術と巧妙な距離管理が要求される機体だと認識しています。軽二はどうしても練習を多くこなさなければならないのがネックですね。付き合ってくれる方大募集中です。
 重二のほうはとにかく負けないことを目指してます。一切負けたくありません。もちろんあんまり当たらない武器を使いたくなるときもありますけど、そういうときもひたすら引く、引く、引く、横に引く、後ろに引く、そしてこちらの攻撃だけが当たるタイミングを増やすことで対戦を作業にしてしまって相手に一縷の希望も与えることなく勝つのが目標です。もちろん実際には操作ミスで死角とられたり相手の予想外の動きにやられてしまったり一瞬のミスで糞ほどダメージ食らって負けたりするんですが、そういうのをできるだけ無くす方針でいこうと思います。ていうかアクセルの動き未だに読めないんだけどどうなってるのあれ。

 GGは最初スレイヤーを使っていたのですが、可愛さとパンチラに惹かれて紗夢を使い出しました。決してACRでスレイヤーが弱体化するらしいから紗夢に乗り換えたとかそんなんじゃありません。紗夢はリーチ短くて難しいですね。正面からいくと百歩撃つぐらいしかやることない。でもいろいろコンボ繋げるのが面白いです。スレイヤーは目押し多すぎてコンボできないんですよ……。
 P4Uはまだ使うキャラ決めきれてなくてなんともいえない感じです。というかスコアアタッククリアして隠し要素のナビキャラ出したいんですけど、アレ鬼畜だからね、しょうがないね。

 今後もACや格ゲーについては進捗があり次第ブログにメモ程度にまとめていくつもりです。
 そしてMTGはいよいよギルド門侵犯が発売されRTRブロック構築が本格化していきます。金が……、金が……。しかしこれからは僕もガチでやっていく覚悟をしてます。RTRブロック構築終了までにDaily Eventに出て3-1以上の成績を残すのが目標です。

 こんな感じの近況雑感でした。各ゲームでお世話になっている皆様旧年中はありがとうございました。繰り返しになりますが、どうぞ本年もよろしくお願いします。それではまた。
プロフィール

ミナオ

Author:ミナオ
PS3ID:fx370
フレンド登録やコメントはお気軽にどうぞ
Twitter: みなお たけし@fx370

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
あくせすかうんた
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。